アイトーレーニング効果

アイトレーニング実践結果!ビフォーアフター

アイトレーニングビフォーアフター

 

アイトレーニングを開始してからあっという間の二ヶ月が経ちました。

 

アイトレーニングの効果はもちろん実感できたし、何よりもこの二ヶ月間やり遂げたことが、息子の自信となり、財産となっています。

 

どうぞ 息子の二ヶ月間頑張ったアイトレーニング実践結果を見てやって下さい!

 

⇒アイトレーニング実践一日目はこちら

 

アイトレーニング開始前の目標

 

アイトレーニング目標

 

⇒アイトレーニング実践開始前はこちら

アイトレーニング ビフォーアフター

 

目標の視力には届かなかったですが、両眼で視力が1.2弱が見えるまで回復しました。

 

毎日視力チェックをしているので、あまり実感が湧かなかったのですが、比較してみるとその差は一目瞭然です。

 

裸眼視力検査結果

アイトレーニング実践前の裸眼視力。

 

アイトレーニング実践前 (ビフォー)

 

裸眼視力 右目 ⇒ 0.4

 

裸眼視力 左目 ⇒ 0.4

 

裸眼視力 両眼 ⇒ 0.6

 

 

セノビック 楽天市場

アイトレーニング実践二ヶ月後の裸眼視力。

 

アイトレーニング実践後 (アフター)

 

裸眼視力 右目 ⇒ 0.9

 

裸眼視力 左目 ⇒ 0.9

 

裸眼視力 両眼 ⇒ 1.2

 

 

 

アイトレーニングを実践した感想

アイトレーニングを実践しての感想

子供の近視・遠視は正しい視力回復トレーニングを行えば治ると身をもって実感しました。

 

ただ、ダイエットもそうですが、簡単に治るような魔法の視力回復方法は存在しないと言うことですね。

 

巷では、メガトレ、マジカルアイ、スーパービジョン、超音波治療器、ピンホールメガネと言った簡単にできる(回復する)視力回復方法が存在しています。

 

どれも一長一短があって、間違っているとは一概に言えないのですが、結果行き着くところは、地道なトレーニングが遠回りをしているようで近道になるように思います。

 

毛様体筋、目の周りの眼筋を鍛え、日常の生活習慣を見直すことで視力は回復すると「アイトレーニング視快研小牧」のアイトーレーニング法の実践を通して教えられました。

 

お子様の視力低下に悩むお父さん、お母さんへ

 

お子様の視力低下に悩まれているお父さん、お母さんは、本当に子供視力を治してあげたいと思っているのなら、このアイトレーニング法を試してみる価値はあると思います。

 

ただ、簡単に視力回復ができるような魔法の視力回復をお求めになっているのであれば、このアイトレーニング法はおすすめできません。すぐに挫折してしまうと思います。

 

それだけ、アイトレーニングは、地道な作業の繰り返しで根気がいるトレーニングです。
(トレーニング内容は簡単ですが毎日の継続が大変です)

 

アイトレーニングを実践すれば・・・

 

二ヶ月後にはメガネが不要になっている

 

この先ずっとメガネにお金を使わなくてもいい

 

スポーツ(運動)の選択幅が増える

 

アイトレーニングを実践して二ヶ月後には子供の私生活だけではなく、お父さん、お母さんの私生活も変わります。

 

これからの家計の負担も少なくなりますし、子供の視力が回復するだけで、また悩みが一つ解決するだけで、こんなにも日常生活が変わるんだと私も肌身で感じています。

 

以上で、アイトレーニング実践結果の報告を終わります。お子様の視力低下で悩まれている方の、一つの参考材料となれば幸いです。

 

 

アイトレーニング詳細はこちら

アイトレーニング効果!ビフォーアフターはこちら関連ページ

実践 1日目
子供の視力回復トレーニングのアイトレーニングを二ヶ月間実践して効果を検証しています。
実践 7日目
子供の視力回復トレーニングのアイトレーニングを二ヶ月間実践して効果を検証しています。
実践 14日目
子供の視力回復トレーニングのアイトレーニングを二ヶ月間実践して効果を検証しています。
実践 30日目
子供の視力回復トレーニングのアイトレーニングを二ヶ月間実践して効果を検証しています。