目をよくするサプリメント効果

視力回復に効くと言われているブルーベリーの効果について

ブルーベリー効果について

ブルーベリーが目に良いとはよく言われます。

 

その理由はブルーベリーに含まれているポリフェノールの成分「アントシアニン」が含まれているからです。

 

アントシアニンは視界をクリアにし、眼精疲労を予防する作用があるんです。

 

 

ブルーベリー以外に目に効くサプリメントは?

 

ブルーベリー以外にも目を良くすると言われている成分として最近話題になっているのがイチョウです。

 

イチョウのエキスは抗酸化作用が高く、とても眼にいいとして注目を集めています。

 

その他に白内障に良いとされるカルテノイドルティンの含まれたサプリも眼精疲労に効果的です。

 

これらの多くを含んだサプリメントが目を良くするサプリメントとして販売され注目を集めています。

 

実際にサプリメントって目に効果があるの?

 

サプリメントの効果は、あくまでも栄養補助食品なので、それによってめまぐるしく変化が生じるものではないということは承知しておかなければなりません。

 

そのため、急に視力が良くなった、ということはまずありませんが、視力の低下を避けたり、視力回復のトレーニングをしている場合には、それを補う程度には効果的だといえます。

 

ただし、サプリメントによっては実際視力が回復したという声も多く聞かれるので、効果が全くないとはいえないです。

 

ブルーベリーをやみくもに食べたら目が良くなるかというと、そうでもなく、アントシアニンを多く含むタイプのブルーベリーのほうがオススメです。

 

沢山食べても著しい視力の回復はほとんど見られませんので、あまり無理をしない範囲で、これ以上視力を進行させないようにサプリメントを飲むというスタンスが良いと思います。